グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  看護学研究科 >  専門分野紹介 >  広域看護学領域 >  精神看護学

精神看護学


担当教員と主な研究テーマ

職位 氏名 研究テーマ
教授 篁 宗一 学校のメンタルヘルス支援、早期介入
地域や臨床現場の精神障害支援
准教授 村方 多鶴子 精神科訪問看護スタッフ教育
精神障害をもつ母親への支援

専門分野紹介

精神看護学は精神疾患をもつ方を対象とする(狭義の精神保健・看護)だけでなく、健康に暮らすために心の健康を維持増進する(広義の精神保健・看護)という2つの側面があります。精神科の病院で働いている人に限らず、地域で働いている医療や保健、福祉および教育等の専門職で、幅広い年代や背景をもつ方を対象にかかわっている方や、こころの健康について知識やスキルを深めたいと考えておられる方が学べる分野です。



カリキュラム構成

精神看護学特論Ⅰ
精神看護学演習Ⅰ
精神看護学応用実習Ⅰ
精神看護学特別研究
コンサルテーション論

過去の修士論文テーマ

修了年度 修士論文テーマ
2016 医療観察法小規格併設型病棟における現状と課題 
医療観察法病棟内における仲間集団のグループ・プロセスと看護の視点
2018 地域における社会的ハイリスクの母親のメンタルヘルスサポートを行う看護職者の体験