グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  ニューストピックス >  2021年度 看護師特定行為研修 課題研究の発表および修了式の報告

2021年度 看護師特定行為研修 課題研究の発表および修了式の報告


 2021年度看護師特定行為研修(10ヵ月コース)が修了し、2022年1月21日(金)に課題研究発表会および修了式が挙行されました。開設初年度の修了生は1名でした。
 最初に課題研究発表会を開催し、10ヵ月の研修と特定行為の実践研修で学んだ成果について、事例をもとに研修生より発表がありました。所属施設からもご出席いただき、研修生の学びの軌跡についてご理解いただく一つの機会となりました。
 続いて、修了式を挙行し、看護実践教育研究センター長の荒井孝子教授より修了生が授与されました。参列者からの祝辞とともに研修生からもお礼の言葉が述べられ、無事に会を終了することができました。
 今年度の特定行為研修にあたりまして、研修生の研修受け入れおよびご指導をいただきました皆様に、この場をかりて厚く御礼申し上げます。