研究科ホーム 研究科長挨拶 教育理念 研究科入試案内 学生生活 活躍する修了生 専門領域 看護学部紹介

看護学研究科-
大学院に挑戦しませんか?
看護学研究科長 渡邉順子

 大学院で看護学を研究する。その第一歩が修士課程になります。本学の大学院には、基盤看護学領域として、看護技術学分野、看護管理学分野があり、実践看護学領域として、成人・老人看護学、精神看護学分野、小児看護学分野が、そして、広域看護学領域として、地域看護学分野、保健・医療システム学分野、母性・助産学分野の8つ専門分野で構成されています。生命科学と連携し、看護科学の教育・研究および高度な看護実践活動を担う人材養成をめざしています。

 看護は、人が人を看護(みまも)るという、人間社会独特の不可思議な現象を探求する学問領域でもあります。看護系大学・大学院が増え続ける現状は、看護専門職分野における新たな知識・技術・情報に関する研究開発を期待するものです。ご自身の看護教育力や研究力を高め、さらなる看護の専門性を高めるために深く学び直すことは大切なキャリアになります。大学院での学びは、クリティカルな思考を醸成し、自分を見つめ直す機会となります。

 ふとした看護の疑問から「研究」は芽生えます。その疑問を大切に大学院での学びと研究に挑戦してみませんか?

 
保険・医療システム学
看護管理学
看護技術学
地域看護学
慢性看護学
急性看護学
がん看護学
助産学
小児看護学
精神看護学

【静岡県立大学大学院看護学研究科】 Copyright University of Shizuoka. Graduate School of Nursing. All Rights Reserved.